© あしかがのこと。 All rights reserved.

【イベント中継】アテフ・ハリム ヴァイオリン リサイタル


足利テレビは2月27日(日)に足利市内のみやまホール開催される「アテフ・ハリム ヴァイオリン リサイタル」を生中継します。

出演者略歴

エジプト人の父とフランス人の母の間にカイロで生まれ、5才でヴァイオリンを始める。13才で単身パリに渡りルネ・ベネデティに師事。その後、レオニード・コーガン、ヤシャ・ハイフェッツ、ユーディ・メニューインの各氏に師事。
パリ国立高等音楽院卒業後、フランス国立管弦楽団入団。その後、若くしてコンサートマスターをも務めるが、ヘンリク・シェリングと劇的な出会いから職を辞 し、彼の元で4年間内弟子として研鑽を積みソロデビュー。バロックからコンテンポラリーまで幅広いレパートリーを持ち、ヨーロッパ各地の音楽祭や、TV・ ラジオ出演も多数。クルト・マズア、ロリン・マゼール、カール・ベーム、レナード・バーンスタイン等有名指揮者の元での演奏、多くの優れた演奏家達と共 演。レコード製作では、ル・モンド誌、ディアパゾン誌上で最優秀賞『四つ星』を受賞、<最も知的で輝かしい音楽家>と賞賛された。(公式サイトより

日時

2月27日(日) 午後2時~


※この記事に掲載されている情報は取材当時(2011/02/26)のものです。お気づきの点があれば、「あしかがのこと。」編集部へお問い合わせください。

※見出し、記事、写真の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

あしかがのこと。

特定非営利活動法人コムラボは、「地域の新しい『やりたい・かなえたい』を共創する」をミッションに掲げる、栃木県足利市を拠点に地域の情報技術を支援する非営利団体です。地域Webメディア「あしかがのこと。」、コワーキングスペース「SPOT3」を運営しています。

コメントは利用できません。
ロケットパン

足利の学校給食の今。なぜ「ロケットパン」は姿を消したのか

足利で創業100年。親子3代続く稲葉納豆工業所

足利で創業100年。親子3代続く稲葉納豆工業所

保護者と子どもで決める放課後の過ごし方

遊べる場所が無いから作った 保護者と子どもで決める放課後の過ごし方「葉鹿学童クラブ」

旅猫リポート

第31回東京国際映画祭 足利撮影作品『旅猫リポート』取材

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

ページ上部へ戻る