© あしかがのこと。 All rights reserved.

1月17日(火)の第六十八回火曜だがねは「足利市立美術館」です。


2011aidaSONY DSC

今週の足利テレビは、足利市立美術館で現在開催されている展覧会「足利市制90周年記念 没後20年 足利が生んだ心の詩人 相田みつを特別展」を足利市立美術館の大森館長をお招きして展覧会の展示物をご紹介します。

今週のゲスト

番組の録画

スライド挿入の写真撮影:伊藤 真さん

生放送時間

1月17日(火)午後8時30分より

放送場所

ハマダホール(足利市通二丁目)


※この記事に掲載されている情報は取材当時(2012/01/13)のものです。お気づきの点があれば、「あしかがのこと。」編集部へお問い合わせください。

※見出し、記事、写真の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.
あしかがのこと。

あしかがのこと。

特定非営利活動法人コムラボは、「地域の新しい『やりたい・かなえたい』を共創する」をミッションに掲げる、栃木県足利市を拠点に地域の情報技術を支援する非営利団体です。地域Webメディア「あしかがのこと。」、コワーキングスペース「SPOT3」を運営しています。

コメントは利用できません。
足利で創業100年。親子3代続く稲葉納豆工業所

足利で創業100年。親子3代続く稲葉納豆工業所

保護者と子どもで決める放課後の過ごし方

遊べる場所が無いから作った 保護者と子どもで決める放課後の過ごし方「葉鹿学童クラブ」

旅猫リポート

第31回東京国際映画祭 足利撮影作品『旅猫リポート』取材

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

足利市立美術館企画展「浮世絵にみる子どもたちの文明開化」

ページ上部へ戻る