© あしかがのこと。 All rights reserved.

日本のポスター芸術 ―明治・大正・昭和の女性たち―


20120731a

7月31日(火)午後8時30分からの足利テレビは、足利市立美術館で現在開催されている展覧会「サカツ・コレクション公開 日本のポスター芸術 ―明治・大正・昭和の女性たち―」を企画展担当の福島学芸員をお招きしてをご紹介します。

今回の放送時間は普段の30分より長めの45~60分程度を予定しております。

今週のゲスト

展覧会概要

日常の風景を彩り、常に人々の関心を集めた美人画ポスター。女性がモデルの色彩豊かなポスターは、広告としての役目を果たすだけでなく芸術作品としても親しまれてきました。そこからは、当時流行のファッションや憧れの女性像、社会情勢までも読み取ることができます。

本展は、飲料メーカーのポスターを中心に500点以上を所蔵するサカツ・コレクションを紹介する初めての展覧会です。また当館所蔵の足利銘仙ポスターやその原画などもあわせて展示します。今も色褪せない、懐かしくも新鮮な美人画ポスターの魅力をご堪能ください。

番組の視聴

録画の公開は企画展開催中の2012年9月2日までです。

生放送時間

7月31日(火)午後8時30分より

放送場所

SPOT3 足利テレビ放送スタジオ(足利市大月町)

パーソナリティ


※この記事に掲載されている情報は取材当時(2012/07/29)のものです。お気づきの点があれば、「あしかがのこと。」編集部へお問い合わせください。

※見出し、記事、写真の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.

あしかがのこと。

特定非営利活動法人コムラボは、「地域の新しい『やりたい・かなえたい』を共創する」をミッションに掲げる、栃木県足利市を拠点に地域の情報技術を支援する非営利団体です。地域Webメディア「あしかがのこと。」、コワーキングスペース「SPOT3」を運営しています。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ロケットパン

足利の学校給食の今。なぜ「ロケットパン」は姿を消したのか

足利で創業100年。親子3代続く稲葉納豆工業所

足利で創業100年。親子3代続く稲葉納豆工業所

保護者と子どもで決める放課後の過ごし方

遊べる場所が無いから作った 保護者と子どもで決める放課後の過ごし方「葉鹿学童クラブ」

旅猫リポート

第31回東京国際映画祭 足利撮影作品『旅猫リポート』取材

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

ページ上部へ戻る