© あしかがのこと。 All rights reserved.

20139/19

ベーカリーショップ じゃぱん


今回ご紹介するお店は、「じゃぱん」というパン屋さんです。

「じゃぱん」のパンは本当においしいです。
足利でまだおいしいパンに出会えていない人だったら、衝撃を受けるかもしれません。実をいうと、私がそうでした(笑)
「おいしい」の一言でおさめたくないのですが、パン好きはもちろん、パン派ではない方、パンを食べ慣れていない方には特にオススメのパン屋さんです。

今回、私が食べたのは、

  • プレーンシフォン
  • プレーンスコーン
  • カレーパン
  • クロワッサンサンド
  • カスタードプリン

以上の5点でしたが、このうち3点について、詳しくご紹介します。

【プレーンシフォンケーキ】

シフォンをちぎる際に、思わず「何これ!」と叫んでしまいました。生地があまりにも柔らかくて優しすぎて、今もちぎる時の感覚が手に残っています。
このシフォンは私にとっては、革命でした。
食感はしっとりしていて、口の中で溶けてしまいそう。甘すぎず、控えめなのに、何個でも食べられてしまいそう。その優しいシフォンを、目を閉じてじっくり味わってしまいました。このシフォンは絶品!!
そして、近頃は身体に良くないと言われているベーキングパウダーを一切使わずに、卵白の力だけでふんわりと高く膨ませるのもすごいですよね。

【クロワッサンサンド】

初めて聞きます、クロワッサンサンド。見た目もゴージャスに見えてオシャレですよ。
名前のとおり、大きめのクロワッサンにベーコン、レタス、クリームチーズ、ツナがサンドされている調理パンです。大きいしボリュームあると思ったら、ぜーんぜんペロリと食べられちゃいました(笑)
普通のクロワッサンは油っこいけど、このクロワッサンはギトギトしていないから、レタスやベーコンとも相性がいい。ここだけの話、一度メニューから外したら、お客様から「また出して!」と言われたそうな。

【カスタードプリン】

サイコ~に美味!!
プリンって、なかなかおいしいものに出くわさないですよね!?
上は少し硬め、下は柔らかくできていて、クリーミーななめらかさは言うまでもありません。しかもかなり濃厚ですよ。
プリンは「じゃぱん」の中でもこだわりの逸品だそうで、これが完成されるまで長い時間を費やしたそうです。環境や飼料、水といった素材にもこだわっていて、「特選卵」は天然ベータカロテン+非遺伝子組み換え飼料で育てた鶏の「特選卵」を使用し、水は赤城山麓の水を使用しているそうです。

そして、パンの説明からもわかるように「じゃぱん」の特徴は、もただおいしさを追求したパンではなく、添加物や素材にとてもこだわりをもったお店だということ。

  1. ベーキングパウダーを使わない
  2. 米油を使用(米油にはビタミンEと食物繊維など天然栄養成分が豊富に含まれているそう)
  3. 砂糖にこだわって、「てんさい」を使用

おいしさと、素材と健康へのこだわりをもったベーカリーショップ「じゃぱん」。
きっとあなたを満足させてくれること、間違いなしです!

ぜひ一度、私が味わった感動を体験しに足を運んでみてください。(編集部:春山)

ベーカリーショップ じゃぱん

Facebookページはこちら

  • 足利市山川町56-14 (2015年11月27日に山川町71-2から移転)
  • 営業時間 10:30~18:30
  • 定休日  月曜日、第一日曜日
  • 電話番号 0284-22-4454

※この記事に掲載されている情報は取材当時(2013/09/19)のものです。お気づきの点があれば、「あしかがのこと。」編集部へお問い合わせください。

※見出し、記事、写真の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.
コムラボ

コムラボ

特定非営利活動法人コムラボは、「地域の新しい『やりたい・かなえたい』を共創する」をミッションに掲げ、栃木県足利市を拠点に地域の情報技術を支援する非営利団体です。地域Webメディア「あしかがのこと。」、カフェ&シェアオフィス「マチノテ」を運営しています。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

足利市立美術館企画展「浮世絵にみる子どもたちの文明開化」

“昔ながら”をまもりながら、進化を続けるマルキョーシロップ

20187/7

“昔ながら”をまもり、進化を続けるマルキョーシロップ

週末限定オープンのショップ。足利のアパレル職人がつくる「YOU GOOD I’m good」

20186/22

週末限定オープンのショップ。足利のアパレル職人がつくる「YOU GOOD I’m good」

都内のレストランでも使われる、長谷川農場の「足利マール牛」

20186/11

都内のレストランでも使われる、長谷川農場の「足利マール牛」

ページ上部へ戻る