© あしかがのこと。 All rights reserved.

20144/3

moonshine studio


Webマガジン『あしかがのこと。』を運営するコミュニケーション・ラボが手がける「SPOT3」は4月より、足利の旧50号に面したmoonshine studio(ムーンシャイン スタジオ)にお引っ越ししました。

音楽スタジオとバーが併設しているmoonshine studioの昼間の時間にコワーキングスペース、コミュニティスペースとして、SPOT3がお邪魔することになりました。このため、日中コワーキングスペースであるSPOT3の場所が、夜になるとそのままBAR空間にシフトします。コワーキングして、疲れたカラダに一杯飲んで、食べて、疲れを癒やす。そんなことができちゃう空間になりました。

ということで、今回のあしかがのグルメは、moonshine studioをご紹介します。

バーなので、まずは、お酒を。メニューリストには、ビールはもちろん、カクテル、日本酒、焼酎、ワインそしてソフトドリンク、ノンアルコールカクテルも豊富で、どんな方がきても、楽しめるラインナップです。

マスターにお願いすれば、「私のイメージでお願い!」なんていう、メニュー外のオーダーも可能のようなので、お願いしてみるのもおもしろいかもしれません。

そして、アルコールのおつまみに、この辺りではなかなかお目にかかることができないバッファローウィングをオーダーしました。アメリカのバーでおなじみの、辛ーいソースを絡めたチキンです。

第一印象は甘い、ん? 辛ーい!! 泣。だけど、やみつきになるんです。辛すぎる場合は、特性ソースをディップしながら、添えてある野菜スティックを食べながら、食することをおすすめします。疲れたカラダに、バッファローウィングとビール。これから暖かく、そして、暑くなる夏の夜の新しい定番におすすめです。

moonshine Studioは、バーですが、作業疲れのあと、ガツっといきたい、そんなキモチに答えてくれるごはんモノもちゃんとあります。

いかがでしょう、このラインナップ。この日は、お疲れモードだったので、豚バラのスタミナ丼をオーダーしてみました。甘みのあるタレと厚切りの豚肉が疲れた体にガツっと染み入ります。

新しい場所に移ったSPOT3。moonshine Studioにお邪魔することによって、新しい繋がり、楽しみが増えて、足利が今まで以上に楽しくなるきっかけになるといいなと思っています。

お酒と会話を楽しみに、moonshine Studio、そしてSPOT3をぜひぜひ、訪れてくださいね。

BAR&Music studio
moonshine studio

  • 足利市伊勢町2丁目1-21
  • TEL 0284-64-8032
  • BAR
    [平日]19:00-25:00(L.O24:00)
    [土日]19:00-26:00(L.O 25:00)
  • ホームページ

※この記事に掲載されている情報は取材当時(2014/04/03)のものです。お気づきの点があれば、「あしかがのこと。」編集部へお問い合わせください。

※見出し、記事、写真の無断転載はご遠慮ください。

The following two tabs change content below.

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

足利で創業100年。親子3代続く稲葉納豆工業所

足利で創業100年。親子3代続く稲葉納豆工業所

保護者と子どもで決める放課後の過ごし方

遊べる場所が無いから作った 保護者と子どもで決める放課後の過ごし方「葉鹿学童クラブ」

旅猫リポート

第31回東京国際映画祭 足利撮影作品『旅猫リポート』取材

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

足利の学校給食で使われている牛乳パッケージの歴史をたどる

足利市立美術館企画展「浮世絵にみる子どもたちの文明開化」

ページ上部へ戻る